食べて痩せる.com サイトイメージ

スポンサードリンク

食べ方について

食べてやせると言っても、いろいろな食べ方があります。

まず、「朝・昼・晩のいずれか1食とダイエット食品を置き換えて食べる」という方法が主流です。
ここで紹介しているダイエット食品の1食分のカロリーは、どれも通常の1食分の約8〜10分の1以上です。
ですから、我慢して食事の回数を減らす必要はありません。

「今までの食事の内容は変えたくない」という方でも、通常の食事の20分〜30分前に少し食べておくと1食の量を減らす こともできますし、なかなかやめられない間食の代わりに食べても1日のカロリーを抑えることができます。

満腹感もしっかり得られる上、タイプも色々あります。

お米、クッキー、デザートタイプのものなどさまざまで、自分の好みや生活スタイルに合わせて選ぶことができます。
飽きっぽい方は、いろいろなダイエット食品を組み合わせると、長く続けられるしょう。

ダイエット成功の秘訣は『我慢しない』『長く続けられる』こと。

さまざまな食品を試しながらあなたのスタイルに合わせて、飽きずに楽しく続けられるダイエット法を見つけ、 あなたらしい健康的で美しい体を手に入れましょう。

いろいろな味のあるダイエット食品